タグ:国際結婚 ( 11 ) タグの人気記事

香港にも寒波がやって来ている今週
明日から義両親が一泊バスツアーへ。

週末、ほぼ予告なしに島に帰って来る義兄弟姉妹家族
今回は3家族。3姉妹が揃って賑やか。
私は基本、上の階で雑用。一区切りついたところで何度かちょこちょこっと顔を出す。
広東語も完璧ではないし、親子の暖かい時間にはちょっとだけ、遠慮したりする。
必要ないのだけれどなんとなく。

義姉妹達が義両親に、寒いから帽子をかぶって行きなさいねとアドバイス。
義母は、新しく帽子を買わなくちゃと言っているが
「この前買った帽子があるじゃない?」と、娘たち
a0159690_21513813.jpeg
「だって、あれかぶるとおばあさんみたいなんだもの!」
と、80過ぎの義母。
真顔の義母以外、大爆笑。

a0159690_21522739.jpeg
義父は、新しい靴が何足もあるのに
いつも決まって底に穴の空いた黒いスニーカーを履き、テクテク。
そして、水たまりのある道を歩き靴下を濡らす。

一度だけ新しい薄いグレーのスニーカーを履いたものの、
翌日にはまたいつものに逆戻り。
「あの靴は白過ぎていかんわ」的な事を仰る。
見兼ねた義姉妹達が即新しい黒い靴を購入。
試し履きした画像を皆に送った。
しかし、撮影後にまた靴をきちんと箱にしまう義父(笑)
しかも、寒いから行かないと、さっき言い出したよ〜

香港のお年寄りは、生活を楽しんでいる気がする。
いくつになっても、おこだわり。
いくつになっても、歩みが鈍くなっても
それでも自分のペースで歩いて行く。
素敵な事だと思う。

で、果たして本当に義父は明日のバスツアーを
欠席するのだろうか。



[PR]
by leifu-nihongkong | 2018-01-30 21:50 | つれづれ(香港) | Comments(0)
日本人男性、評価落ちるの巻。

香港人朋友が、婦人科系の手術をした。
ご主人は日本人、広東語も英語もあまり得意ではない。
ドクターやスタッフは香港人。手術のあとは入院もする。
自分の事で緊張し、ナーバスになっているところに
ご主人へ通訳や気遣いをするのは、充分な元気が残るか分からず
彼女は、病院には一緒に来なくて良いわ、とご主人に伝えた。

それでも、本心は一緒に来て欲しかった。
何も分からなくても
手術を終えて、麻酔が切れた時、もしくはその後でも
彼の顔を見たかった。

が、ご主人は彼女の言葉をそのまま受け取り病院に行かなかった。

彼女はこのご主人以外に、取引先の日本人営業男子にも、
この件(入院)の際の対応に、落胆していた。
約4ヶ月ぶりに会った時に、
日本人の男性はダメですよ!と憤慨。
私は、今頃わかったの?!と、冗談を言ってお互いに笑いあった。

確かにこのご主人は、
行かなくて良いよと言われたけど、心配だから来ちゃったよと、
病院へ行けば良かったのになぁ〜〜と、私も思った。
けれど、私自身も、そのアドバイスを彼にしなかったし(連絡先知らないけど)
私自身も、お見舞い来なくて大丈夫よと言われたので、メッセージのみで行かなかった。
これは、日本人なりの気遣いでもあるのかなと。

たぶん、彼は本当に彼女が心配だった。
でも、彼女の気持ちの負担を少しでも減らそうと
言われた通りに病院へ行かなかったのかもしれない。

だから彼女には、その辺りを少し分かって欲しいな。


a0159690_08493684.jpeg

a0159690_08495751.jpeg

a0159690_08501801.jpeg

a0159690_08503600.jpeg

a0159690_08505548.jpeg

ちょっと、重めの話をしつつ
これだけ食べてる私たち(笑)
雲呑麺とお粥はシェア。満腹過ぎ。
彼女の体調は、術後1か月の休養時、お母様の手作りスープやお料理で
順調に回復しているよう。

中環ifcの正斗は、平日でもランチ時はいつも混雑。
それでも、ちょっとだけ時間をずらせばなんとか座れました。



[PR]
by leifu-nihongkong | 2018-01-25 08:30 | つれづれ(香港) | Comments(0)
我が家は、義両親と同居。
島は低層の建物しか建てられないので、我が家も3階建て。
そのうちの2階に義両親、3階の一部が私達夫婦、
残りの部屋は義兄弟姉妹が帰省時に使う部屋のため、
彼らの持ち物や、季節外のお布団等の大物が。
(1階は店舗になっており、他の人の持ち物)

初めて来たときは、私の服をどこにしまってよいのか分からないほど
自分たち以外のものがあふれていた(笑)
あれから7年、少しずつ少しずつ、陣地を増やして来たものの
いまだにものは減らせない。
あまりに劣化の激しいものなどは、ゴメンナサイとこっそり処分もしたけれど
仕方ないものには目をつぶって生活している。

あぁ、すっきりさっぱりとした、素敵空間を夢見てはいたものの
残念ながら程遠い。
・・・まぁ、日本でもさほど片付いていないワタシだったけれど。
広東語の練習にと、香港人の友人が送ってくれた動画を観てみた。
日本に嫁いだものの文化の違いに戸惑い、苦しみ、
香港に戻られた(たぶん)ご様子
そして、お父様からの素晴らしい言葉を胸に、強く生きていく香港女性。
皆さん国際結婚、苦労されている。

が、私は意外に平気である。
アレ。なんで。

もちろん、
ドウシヨウ・・・みたいな不安はゼロと言えばうそになる。
文化の違いというか、日本の家族と香港の家族のスタンダードが違いすぎて
キーッ カーッ となることもしょっちゅう。

けれど、悩むより笑ったほうが良い。
椅子に座ろうとしたら、装着し忘れた義母か義父の入れ歯が置いてあったり
島の海沿いの道を歩けば、なぜか魚やお肉が落ちていたり(船で荷揚げするので)
ギョッとすること、いっぱいあるけれど。

笑う門には福来る。
香港にも「笑口常開」という言葉がある。(ちょっと意味は違うけれど)
この言葉を教えてくれた友人は、残念ながら上記の動画の女性とは反対に
ひとり日本へ戻ってしまったけれど、
それでも、日本で頑張っている。
そして、時々は香港に来て、香港の家族(除く元夫)との交流を楽しんでいる。

国際結婚、確かに大変なところはあるかもしれない。
でも、国内での結婚でも大変なことはたくさん。
言葉が通じても、分かり合えないところもあれば
言葉が通じなくても、気持ちが暖かくなることもある。

だんなさまさまこんなぐうたらなヨメを追い出さずにいてくれてありがとう。
お義父さんお義母さんも一緒に住んでくれてありがとう。

a0159690_17464677.jpeg

Give happiness and you will end up happy.

幸せを与えることで、あなたは幸せになれるだろう。


昨日のyogitea。 素敵な言葉。

でも、先ずは自分自身幸せな気持ちでいることが大事だと思う。

















[PR]
by leifu-nihongkong | 2018-01-23 17:30 | つれづれ(香港) | Comments(2)

ぶー

ぶー! な心境でございます。

ご無沙汰しております。1週間ぶりのブログがいきなり「ぶー」でごめんなさい。

先週、見事なイシダイを釣りあげた老公さんは
無事に日曜の夜23時過ぎに帰宅しました。
翌日から土曜の今日までお仕事、接待もありお疲れ様だったと思います。

私はというと先週からずっと喉が痛くて風邪かな?という状態が1週間続き
その後、咳は止まったものの発熱。38度台の熱が2日続き
症状が1つずつやってくる感じでした。
今日やっと熱も平熱近くまで下がり、だんなさまさまが出かけた後
また寝たいなーと思いつつ
必要なものを買いに香港島までダッシュで行って
即効帰ってきました。


明日は日曜。
久しぶりに、やっと朝も早起きせず、一緒にのんびり出来ると思っていたのですが・・・
阿cowの部屋(というか寝床)を強度アップするって言ってたはずなのですが・・・
個人的には1週間もひとりで釣りに出かけてほったらかしにしておいたぶん
明日ぐらいは風邪ひいて体調悪かった老婆のそばにいてほしかったのですが・・・

ツリキチサンペイは、明日もまた釣りへ行くそうな!


ぶー ぶー ぶー ぶぅ~~~~~っ!


今日くらいは許して下さいませ。
きっと明日は笑顔で「いってらっしゃい。気を付けて」と送りだしますから。





発熱で思いだした。
マニアとか、週見に没頭している人のことを

「○○○發焼友(ふぁーっしうやう)」っていうんですよ。
熱が出ちゃう位集中しちゃってる、お熱をあげてるって意味でしょうね。

広東語ってオモシロイ。ふふふ
[PR]
by leifu-nihongkong | 2013-03-10 00:49 | つれづれ(香港) | Comments(4)
a0159690_2043748.jpg

香港(島)へは行かなかったけれど
結婚記念日にスニーカーをプレゼントしてもらいました。
ということでこの日からスタート
ふたりでお散歩はじめました。
a0159690_2043895.jpg

ひとりでは分からない道を
だんなさんがこっちだよと進みながら
この景色は始めて見ました。
a0159690_2043927.jpg

海沿いをてくてく
お祭りで混雑している街並みがウソみたいに
静かなお散歩
a0159690_2044021.jpg


a0159690_2044184.jpg

東側の海岸からは香港仔が眺められました。
ウインドサーフィンをはじめ
色んなマリンスポーツをしてる皆さんがいました
a0159690_2044238.jpg


で、このあとまた小さな口げんか
困ったものです(^^;;

でもこの日はなんとだんなさんが
晩ごはんを作ってくれました。
お肉、お魚を使わないお料理
義母も風邪気味だったのでちょっと助かったのではないかしら
しかし手伝おうとすると
あっちに行ってて!と言われてしまいました。
それで離れると「lei!○○はどこ?!」なんて
聞かれたりするんです。
皆さんのご家庭ではいかがですか?

食事の後は家族で拝神へ
夜のお饅頭もなかなか迫力ありました。

さて、2人でお散歩
いつまで続くかなぁ
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-05-09 20:02 | 携帯より(香港) | Comments(8)
実は結婚記念日だったんですが
どこにも出かけず(^^;;

いえ、出かけるつもりでしたよ。私は。
食事が無理ならせめてケーキくらい
なんて、野望もむなしく
もうそろそろ日がくれます。

島の美味しいケーキ屋さんに
買いに行こうかな。
ケーキも動物性油脂を使ってるからだめかしら。



a0159690_19184583.jpg


追記
やっぱりケーキもだめですって!
ということで画像は昨夜、母親節のお食事会で食べた
いちごとブルーベリーたっぷりのケーキ

そしていま私はドリアン初体験
おーすごいかおりだ!
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-05-08 17:21 | 携帯より(香港) | Comments(14)

比心機

a0159690_22541548.jpg


かわいいかわいい姪っ子ちゃんが
書いてくれました。

今日は一緒に折り紙をしました。
本物の折り紙を切らしていたので
レポート用紙や古いカレンダーを使って
簡単な箱を作ってお絵かき。
正直、鶴くらいしか覚えていなかったので
どうなることかと思いましたが
彼女たちはとっても楽しんでくれました。ほっ

比心基 いえ、比心機(べいさむげい:がんばって)
がんばりますよ~
また一緒に遊ぼうね。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-02-20 22:58 | つれづれ(香港) | Comments(2)
a0159690_15301912.jpg


a0159690_15302190.jpg


a0159690_15302284.jpg


a0159690_15302336.jpg


a0159690_15302468.jpg


a0159690_15302531.jpg


だんなさんが、出発前に連れて行ってくれました。
バレンタインデーのお食事
某ホテルのランチビュッフェです。
(下記にしっかり名前が出ていますが)
ありがとう。老公!

場所が繁華街ではないせいか
のんびりまったり出来ました。

中華圏アーティストが、コンサートの際に泊まったりするこのホテル
この地区に2軒ほどありますが
こちらは、私の大好きなあの人が利用するんです〜(笑)
ちゃんとお食事に連れて行ってくれたニコニコとは別に
違った意味でニヤニヤしてしまいました。ふふふ


今日から一週間、だんなさんは釣り旅行
私はお勉強です。
宿題やらなくちゃ~
ガンバリマス
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-02-13 06:30 | 携帯より(香港) | Comments(6)

延長戦

2カ月の予定だったリフォーム
延長戦、決定のようです
・・・そうだと思いましたよ(笑)

3階と外壁だけは旧正月までに終わらせてもらうそうです。
2階はお正月明けに。
だーかーらー 皆が集う2階から(義父母の階)から
先にやった方がいいって、最初から言ってたのになぁ

日本人の私の意見は、この件に関わらずけっこうスルーされる訳です。はは
「君は(香港の習慣等)分からないから」

わからんから、いろいろ聞いてるわけです。
でも、「わからないから」と説明してくれません。
で、結局別の人から聞くことに。

そして、
「まだ言葉も習慣も分からないから
色んなことを話してください、教えてください、
この香港で一番頼りにしたいのはあなたなんですよ」と
懇願しても
「君は最近色んなことを気にしすぎ」と
YesともNoとも返事をせず、結局状況は変わらず。
決して自分が悪いと言いません。私が過敏だと私のせいに。
これが今よくある喧嘩の原因です(^^;;

くやしいので、広東語や英語を理解できるように
気合を入れるのみです。
なんて、昨日来てくれたお友達に、語学をすっごく頑張ったお話を聞いて
凹む時間があったら、覚えようと気持ちを持ちあげることが出来ました。

おなじおなじ、ですって。
皆さん同じように乗り越えてる。
そのお二人からの言葉に、
ぐるぐる自分の尻尾を追いかけてる状態から
ちょっとだけ救われました。

最近、落ちそうになると、どこからか救ってもらえてる
なんだか、そんな気がします。

で、だんなさんと?
ふふふ。こちらは延長戦に持ち込まず、仲直りしました。
でもまた同じことはきっとあるだろうなぁ(笑)

さ、お出かけ準備しよう。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-12-13 10:47 | つれづれ(香港) | Comments(4)

オメデトウ

a0159690_6563755.jpg


おはようございます

昨日、同学の登記式(というのかな)に
参列してきました。
披露宴は来年なんですって。

登記のあとは皆さんで軽いランチ
台湾人の同学のお友達も台湾から何人か参列
れんじゃい、れんのいでした(笑)

香港と台湾の国際結婚です。
彼は普通語と英語で皆とコミュニケーションをとり
ご両親とも意思の疎通は出来ているので
私よりはストレスが少ないと思いますが
男子は男子で、また別のストレスを
これから体験していくのかな
そして彼女も色々大変なことがあると思います
でも、きっと大丈夫!

彼女が流した涙がとてもきれいで
思わずもらい泣き
素敵な瞬間に同席させてもらいました







コメントのお返事、ちょっと遅れてます。
ごめんなさい。
今日は帰宅が遅くなるので、明日書けると思います。
お許しくださいませ・・・
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-10-12 07:05 | つれづれ(香港) | Comments(12)

2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。マイペースに暮らしています。


by leifu-nihongkong