雑感

なんだかまとまりがない
だらだらした文でごめんなさい。
長文なのでスルーしてくださいね。


最近、たくさんの出会いがありました。
学校では新しい同学が増えたり(卒業した仲間もいますが)
はじめましての方々とお会いしたり
今、私には出会いが必要なのでしょうね。たぶん。
大切にしたいと思います。素敵なご縁たち。

ちょっと考えさせられることもありました。

新しく入った日本人の同学が
1週間で「自分ペースで勉強することにしました」と
入学を取り消しました。

入学取り消しの理由はご自身の勉強方法がある、
ということだと思いますが
同じ日本人同士、声をかけたりお食事したり
気を使っていたと思います。彼女も私たちも。
でもそれが彼女にとって重荷だったとしたら?
また私はお節介をしてしまったかしら?

アドレスを知っている同学はいますが
私は本人同士で連絡先を交わす前でした。
また会ったときにね、と。

メールして
彼女に問いたい、謝りたい衝動にかられましたが
ぐっと我慢

彼女がそう選んだのですから。



また、今までいたメイドさんが契約満了で
母国に帰国しました。
実は1-2カ月、引き継ぎということで
新しいメイドさんが来ていたのですが
問題ありで、近日中に彼女には帰国して頂くことにしました。

異国から来たメイドさん
異国から来たお嫁さん(私)
立場は違うけれど、外国人
言葉や習慣に慣れるのは大変
彼女たちの苦労は香港の方より分かると思います。
もちろん、頼んだことや教えたことを忘れれば
注意もしましたけれど
それとなく、フォローしたりもしていたつもりです。

が、彼女にそれはまったく通じていなかった。

私は以前日本で副業として
外国から来た技術研修生→のちに実習生
(ストレートにいえば3年の期限付きで出稼ぎにきた人たち)の
お世話をしていたことがあります。
(この制度は確か去年改正されて呼称が変わったと思います)

彼らには簡単な日本語で
言葉が分からなくても、相手の顔を見て
母国の習慣で腕を組んで話を聞く人にはそれを注意しました。
言葉が分からないときには、聞き直す練習をしました。
何と言えばいいかわからなくても、ジェスチャーや
似た言葉を使ってとにかく意志を伝えることが大事とも。

私のやってきたことは、彼らに通じていたのかな。



なんだか、色んなことが頭でぐるぐるして
加えて宿題も増えて(苦笑)
ちょっと、うつむき加減になりそうでした。


そんなことがあったこの12月後半から1月の前半
皆さんとお会いできて
色んな境遇、感覚の方々とお話が出来て
どっぷりうつむく前に、
凝りをほぐしてまた前を向くことが出来そうです。
感謝!

ということで
また次回
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-01-18 20:54 | つれづれ(香港)

2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。マイペースに暮らしています。


by leifu-nihongkong