タグ:香港生活 ( 322 ) タグの人気記事

同じ空

a0159690_19252315.jpg


友人よりメール
「先日、実家に帰った時の写真。
C島に似てない?」

彼女は伊豆の出身
かなり以前、老公と出会う前に
彼女とC島を訪れたことがあったのですが
その時も、「似てるわー」と言ってました。
確かにちょっと似てますね。

同じ空なんですもの。ね。


そうそう、C島から見えるのは香港仔にはちょっとずれてるかも。
さっき地図で確認しました。

今日は結局降ったりやんだり
雨の合間にちょっぴりお散歩に行ったら
案の定、ざばーっと降られました(笑)
ほんと、笑っちゃうくらい、びしょびしょ。

でも今日はクーラーいらないかも。
老公が暑がりなので付けられちゃうと思うけど。
腹巻きと靴下で応戦しまーす

a0159690_10215312.jpg

ね、似てるでしょ?(下の記事と同じ写真貼ってみました)
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-24 19:31 | つれづれ(香港) | Comments(4)
今日の香港は雨模様、時々晴れ間が見えるそうです。
島も同じかな。朝から2回ほど、ばしゃーっと降りました。
今日はお家にいる予定なので、雨が降ったら窓閉め係です。

写真は数週間前の東の空
a0159690_10202579.jpg
a0159690_10204666.jpg
a0159690_10211878.jpg

a0159690_10213592.jpg

お天気が良ければ、香港島が良く見えます。対岸は香港仔あたりなのかな。

こちらは数日前
ほんの少し日が短くなりました。
a0159690_10244927.jpg

a0159690_10215312.jpg


ちょっとだけ体調が悪かったり自分に余裕がなかったりすると
勇気もなくなりますね。
昨日は「マックでオーダー」を目標にしていたのですが
時間がなかったのと混雑ぶりに萎縮し、断念
スタバで高いランチとなりました(苦笑)
でもスタバで英語で何かを言われ(たぶん○○も要る?みたいなかんじでしょう)
しまった・・・英語もわからん!と焦りました。
学生の頃、英検3級までしかチャレンジしなかったけど
今の私の英語は中学1年生レベル以下と思われます。あは~
英語もやらねばですねー
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-24 10:38 | つれづれ(香港) | Comments(2)

フィリピンは銃社会

マニラ在住のお友達にメールしました。
事件があったけど、大丈夫?と。

すると、彼女は仕事をしていたのでこの事件知らなかったそうです。
ちょっとびっくり。

フィリピンは銃社会なのだそうです。
「手を挙げろ!」というのに遭遇するのは
日本で地震にあうのと同じぐらい
「しかたがない」ことなのだそう。
たぶん今回の事件のあった近辺でも
お店や会社は通常営業
だから、深刻な状況を伝える中継中でも
近所のおばさんらしき人が、普通にその場を横断していたのね・・・
知らなかった!

彼女に逆質問をいただきました。
香港の銃規制はどうなの?と。
うーん!そういえば香港の銃刀法?銃規制?どうなのかしら。
ちょっと老公に聞いてみます。
香港映画だと、バンバン打ってますけど
一般の方々が銃を持っているのって、聞いたことないです。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-24 08:51 | つれづれ(香港) | Comments(0)
昼間フィリピンでバスの乗っ取り事件があったと
たまたま乗っていた電車内のTVで観ました。
しかも人質は香港人が主ということで
他の乗客もTVに釘付け

所用を済ませ、帰宅するとライブ中継中
我が家は夕食時、翡翠台をつけているのですが
ドラマがたぶん2本くらい飛びました。

若干船に酔っていたのもありますが
中継を見ていたら具合が悪くなり
ほとんど食事も出来ず早々に退散

被害にあわれた方のご冥福をお祈りします
でも途中で解放された人達以外は全員殺害か、などと
最初いわれていたので、生存者がいて本当に良かった。

上記のリンクは日本のニュースです。
香港雅虎での記事はこちら→菲警魔血洗港旅團



この中継のさなかに拝神(山ではなく神が正しい漢字だそうです。ごめんなさい)が
おこなわれました。
リンゴやナシを半分に切り、海方向の地面に置いて
それぞれに赤い蝋燭2本ずつとお線香を何十本も立てます。
(というのが我が家流でした。そのあたりは各家で違うみたい)
そして、丸めて折った金紙、銀紙、壽金紙、7色の色紙や
お札や洋服、その他もろもろを燃やしてきます。
お義母さんはお経ではありませんが、何かを唱えています。
かろうじて聞き取れたのは「さんたいぎんほん」
漢字で書くと、身体健康
そうですね。健康が1番

ではまた明日(たぶん)
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-23 22:54 | つれづれ(香港) | Comments(0)
土曜、老公がタンスの部品を持って帰ってきました。
予想以上の重さ!お義父さんが大きめの台車をもって
埠頭までお迎えに行ってくれました。

帰るなり赤い顔の老公、
前夜、上半身はだかんぼで冷気の下にいたので
風邪をひいたみたい
38.5度ありました。

ちょうどメイドさんがお休みだったので
疲れているのにお義母さんが台所へ
外食しようとお義父さんが言っても
ちゃちゃちゃっと何品か作ってしまいました。
もちろん、お粥も。

老公は熱があるのにタンスを作り
シャワーを浴びて寝ました。
香港は熱があっても、シャワーを浴びるんですね。
そして翌朝、日曜の朝も
熱があっても外へ朝食を食べに行きました。
そういうものなんだ?!

そして、夕方は姪っ子ちゃん2人のピアノの発表会
かわいかったー♪
家族兄弟姉妹そろって鑑賞&晩ごはん
総勢何人だ?!2テーブルが埋まりました(笑)
(写真はのちほどアップ予定です)

帰り道、歩くのがゆっくりなお義母さんと手をつなぎながら帰りました。
言葉が通じない嫁を気遣ってのことでしょう。
いつもはせかせかな私もゆっくり歩きました。


・・・・と、この土日を振り返ってみました。
いやー その中でも気持ちのアップダウンが激しくて(笑)
平日より忙しかったです。気持ちが。

だって、鍵事件で「私って役立たず(泣)」から始まって
老公が熱出しても、香港式看病が分からない
お義母さんの食事の支度も手伝えない
家族がそろって移動するのも、私忘れられて先に行かれるし(老公~!)
甥っ子姪っ子と遊ぶのにも、やきもちやかれないよう公平に、とか
家族がたくさんなので、必ずひとことは自分から声をかけよう、とか
・・・ま、書き出してみたら、大したことではないのですが。

1度経験すれば、次は余裕をもって(?!)対応出来るはず。
毎日毎日色んなことがもりだくさん。
大変だけど、楽しいです。負け惜しみじゃなく本当に。

さて、今週も1週間はじまりました。
この1週間で、とにかくやることかたづけたいな。

学校申し込み
保険申し込み
携帯購入

結局先週、なにも進まなかったのです(苦笑)
あ、タンス納品されたので、やっと私の服が定位置に収まりました。
ありがとう!老公!
引き続き、今週もよろしくお願いしますね~

a0159690_1054460.jpg

らうりんそぅ ドリアンパイ 一口サイズで試しやすい(笑)
匂いは強烈ですが、食べてびっくり!
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-23 10:55 | つれづれ(香港) | Comments(2)
はぁ~ また自らネタを作ってしまいました(苦笑)
今日はもう夜までネットはお休み!と思っていたのに・・・

先週IKEAで購入したタンスを
今日は老公と待ち合わせて一緒に運ぶ※お手伝いをしようと
「今日は12:45の早い船で中環に行きます!」と
家族に宣言しました。

※えーと、離島は中環埠頭までは無料配達なのです。
その後は自力!送料出せば送ってくれますが、下手すると
送料でもうひとつ小さなタンスが買えるかも(笑)

お義母さんはパーマ屋さん
お義父さんはお出かけ
メイドさんは休日

「窓とドアを閉めて出て行くのよー」と
念を押され、「はーい!」と力強く答え、出発の準備開始

船の中で食べるように、パンにピーナツバターと練乳を塗って
ラップで包み、買い置きの維他女乃と一緒に冷蔵庫
重いものを運ぶので足元はスニーカー
船は冷え冷えなのでカーディガン
そうそう、両手が使えるように、ショルダーバッグをななめがけ
出発1時間前には準備完了、あとは着替えて出るだけ

ネットしたり、本を読んだりと出発までのんびりしようと
ダイニングスペースにあるお菓子置き場から
徳成號の鶏蛋巻を1本いただき(偶然いただきもので家にあったのです。素敵!)
かじりながら、そうそう、鍵をかける練習しなくちゃ。

我が家は3階建ての2階と3階、屋上部分なのですが
もともとフロアごとに独立しているため、ドアに鍵があります。
いつもなら開けっ放しですが、今日は数時間無人になるため
ワタクシ、初の鍵かけ係。
以前合鍵をもらったときに、お義父さんとメイドさんと一緒に
試してみたのですが、ひとりでははじめて。
出発前に、さて、鍵を開閉してみよう!と
思い立ったのがいけませんでした。

自分たちの家、3階を閉め、よし!さぁ開けましょう~と思ったら
開きません(爆)
大変!ワタクシ部屋に入れなくなってしまいました。
10分やってもダメ、しかたなく老公に2階の家電話から連絡、
笑ってますよ!むぅ~
さらに10分試してもダメ、今度は老公から連絡が入りました。
「友達に行ってもらうから30分待ってて」と。
あーー この30分って、何をすればいいのかわかりませんね。
ぼんやり、「私って本当に役立たず」と思いながら
しくしく泣いておりました。

さて、お友達に来てもらい、試してもらいました。すると・・・

かちゃっ

ものの20秒で開きましたよ。なんでや!
「でぃむがいあ(なんでーーー)ーーーーーーーー?!」と
叫んだら、お友達に「広東語、好!」と笑われました。
単純に鍵が古いので堅かったそう。
えぇ、えぇ、どうぞ笑ってください。
自分でも情けない。

結局、老公を手伝いに行くことはできず(苦笑)
でもお友達が同じ時間の船に乗るらしく
ちょっと安心して、先ほど用意したパンで昼ごはん。

あぁ~
実際すごくへこんだけど、
「ネタできちゃった!」と思ってるもう一人の自分が
いたのを認識しちゃいました。
こうやって、人は強くなるのね(^^;;

a0159690_15101453.jpg

先日のお散歩で、四角い猫発見
しばらく同じポーズで待っていてくれました。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-21 15:15 | つれづれ(香港) | Comments(10)

わかりました(盂蘭盆)

先日の拝神をいつやるのか、わかりました。
農暦7月14日(8月23日) 日本でいう盆の入りでしょうか。

農暦の7月は あの世へ行った魂(鬼と言ってますね)が
地上に帰ってくる時期で、
「遅くまで外出するのは控える(鬼に会うから)」
「海に入らない(連れて行かれるから)」
という人もいるそう。

私も小さい頃、日本ではお盆に海に入っちゃいけないと
聞いた記憶がありました。
同じですね。

先日島の、いつも葬儀をする場所で
「盂蘭盆なんちゃら会」(名前うろ覚え)という看板の下
とっても派手な幕や飾り、大きな卒塔婆のようなものを飾って
(色的には、そう、あの饅頭祭りの時みたいな)
お経のような歌のようなものを合唱していました。

これを知って、若干夜道が怖くなりました(苦笑)
だってここは、良く出るらしいC島!(怖~)
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-21 12:24 | つれづれ(香港) | Comments(2)

くやしい

毎日広東語の中で暮らしています。
でも、わからない!
くやしくてくやしくて
なんだか悲しくなってきました。

発端は「浅漬けの素」(苦笑)

大根やキュウリが今お家にあるかしらと
メイドさんに聞きました。
今、ないそう。
じゃ、街市に行ってこようと思っても
「あとで行くから必要ない、私が作る」

うーーーーん・・・
「いいよいいよ、初めてでしょう?
まず私が買ってきて作ってみるね」と
言えない自分がくやしい!

「おー んごいさい」と会話を終了するしかない
今の語学力
すごく不安になってきたよ

そのほかにも意思疎通が出来なくて
はがゆい気持ちや、悲しい思い
たった20日間でもたくさんありました。

それに、たかが「浅漬けの素」でも
自由に作れないことが、情けない。
早く自分の包丁とまな板が、キッチンがほしい。
(今はキッチンはあれど、倉庫状態、火が使えないのです)
うおー!



この気持ちをバネにしよう。
そう思った昼下がりでした。
a0159690_15161247.jpg

[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-20 15:16 | つれづれ(香港) | Comments(7)

先日のお散歩で海岸を歩きました。

海が見えるのは当たり前のC島
でもこちらの海岸は家と反対側、島の東側です。
違った場所で見るとまた格別です。
a0159690_2350836.jpg

こんがらがった電話線を見かけたのもこの時でした。
a0159690_23442661.jpg

マリンスポーツも盛ん
以前はウインドサーフィン、今回はコレ(2枚目の写真)に熱中してる皆さんを見かけました。
a0159690_23451686.jpg

a0159690_2346147.jpg

[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-19 23:55 | つれづれ(香港) | Comments(4)

拝山の準備(追記)

義母が袋いっぱいに買ってきた拝山(ご先祖を拝むこと、お墓参りとかお盆の行事とかも)
の一部です。
a0159690_020193.jpg

壽金
a0159690_0203319.jpg

金色
a0159690_0204936.jpg

銀色
a0159690_021362.jpg

それと七色の紙、(幼稚園の時にお花とか作りませんでしたか?
ティッシュより若干厚めの紙)このように丸めてたくさん作ります
(まだまだ作ってますー たぶん拝山のその日まで)
a0159690_0281742.jpg


まだ、香港の宗教事情についてはよくわかりませんが
我が家は特に宗教に属してるわけではなく
祖先を祭っているらしいです。

拝む時にお金やいろいろ紙でかたちどったものを燃やす、というのは
香港の情報サイトや、映画などで知っていました。(古いですが「古惑仔」とか)
でも、これは初めて。
手作り感満載。
メイドさんいわく、離島や新界地域など、都会から少し離れたところでは
このようにするところが多いそう。
都会は最近キリスト教さんが増えてきたり、簡素化しているとか。
なるほど、メイドさんネットワーク情報(笑)
「あなたはキリスト教の家(あるいは若い家族の家)だから
拝山の準備が楽でいいわねー」なんて、メイドさんどうしで
お話してるのかも。

そう、都会に住んでいる家族が両親が住む実家に戻って
このような儀式(というのかな)をするのかもしれませんね。
現に私たち夫婦以外の兄弟姉妹は、香港島や九龍に住んでいて、
週末や行事がある時に島へ戻ってきますから。
日本と同じかも。

さて、このほかに、袋状になっているものや
紙で作られた衣服(上着とズボンが紙で出来ていて畳まれているので
普通の長方形の紙かと思った)
丸めずに燃やすお金を模した紙や色のついたろうそくなど
色々ありました。

彼にお義母さんを手伝って紙を丸めたよーと話したら
「日本人には珍しいものだからねー」と笑ってました。
彼らには当たり前のこと。でも私には初めて。
いいじゃない。ね。

拝山はところでいつするのかしらん
実際のお墓へ行く拝山は9月らしいのですが
今回は家でするそうです。はてさて?




準備の途中で食べた仙草ぜリー
お砂糖の味が素朴でいい感じ
a0159690_0291398.jpg

[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-19 00:25 | つれづれ(香港) | Comments(0)

2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。マイペースに暮らしています。


by leifu-nihongkong