書くこと

小旅行、わずかな滞在なので出来る限り荷物を減らそうと
すぐ大荷物になりがちな私ですが、ちょこちょこ工夫してみました。
使う事ないかなと思うものは、入れない。
なるべくコンパクトにする。
お化粧品など、お泊りセットや試供品ですませてみたり
胃薬や頭痛薬、絆創膏などを入れている薬ポーチの中身を少なめ(日数分程度)にしたり
皆さんが当たり前にしている事、私もやってみました。

気持ちも同じく。
不安なザワザワした気持ちを持ち歩くのは気持ちも重いし楽しくない。
不要な感情も処分して、楽しい気持ちに入れ替えました。

今回は「書くこと」で、不要な感情を処分しました。
数枚だけ持ったルーズリーフノート、飛行機の中で広げ
殴り書きです。

旅行が決まった時の気持ちは? → 嬉しい、楽しい、でもいいの?
何故そう思ったの? → 遊んでる場合じゃないでしょう?
どうして? → だって、何もかも中途半端、阿cowの事もあったばかり、仕事の件も、お家の事も…
それは、気持ち不安になるよね。 → 不安になって当たり前
だから → 今回の旅行のテーマは、無理せず楽しむ。
そして元気になって、活力にする。

なんて感じ。

二泊三日の旅はあっという間に最終日
でも、まだ飛行機に乗るまで楽しみます。

a0159690_08304016.jpg

a0159690_08311776.jpg

[PR]
by leifu-nihongkong | 2017-07-17 08:08 | ひとりごと | Comments(0)

締め切りのあることはすべてそうですが、
「人生」にも、ちゃんと「締め切り」は用意されているそうです。
人生の場合、「締切日」が確定されていないので
結構、のんびり構えてしまう傾向が強いけれど
「人生の締め切り」は今日、突然やって来るかもしれない。
それが突然やって来たとしても
あなたは「宿題?もちろん、出来ていますよ」と
涼しい顔でキッパリ答えることができますか?
日々、丁寧に生きるとは、そういうことなのではないでしょうか?

--------------------------------------------------------------

誰かと約束したら、その約束を破ってはいけない。
しかし、約束を最も破ってはいけない相手は、「自分自身」
相手との約束を守るために、自分との約束が守れなくなるのは本末転倒。

どんな約束であっても、その約束を一番最初に交わす相手は
他の誰でもない自分自身。
自分で決めたことを守れない人が、他人との約束を守れる筈がない。

「夢を叶える」ということは言い換えれば、
「自分との約束を果たす」ということに他ならない。
自分が掲げた「夢」は、未来の自分と約束を交わしたということ。
自分で描いた「夢」を叶えるのは、ある意味「義務」。
その「夢」が叶えられなければ、自分との約束を破ることになってしまう。

今、自分で描いた「夢」を叶えるために日々何をしているのか。
どんなことを続けているのか、そのためにどんなことを実践したのか。
問われているのは、本当に当たり前の小さな、小さなことのくり返し
積み重ねに他ならない。

--------------------------------------------------------------

うーん!
とある占いを見ていたら
こんなことが書いてありました。
(少しだけ文面を替えてみました)

私丁寧に生きていないなぁ
宿題、全然終わらないなぁ

相手との約束を優先して
自分の事はあとまわしだなぁ

あー なんだか私は全然変わってません(^^;;

そうそう、9月の私は
「周りとの関係で自分の立ち位置を決めようとすると
苦しくなるので要注意。
あくまで自分がどうするのか、どうしたいのかが大切で
そこと向き合う覚悟が求められることになります」
ですって。

なんだか立ち位置を未だに悩んでいる自分に
ピッタリな感じですわ。来月。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-08-25 22:14 | ひとりごと | Comments(10)



友人に教えてもらいました。
これは2日ほど前に作られたアニメーションだそうです。
たとえが良くない!と批判もあるようですが
実際にはこのアニメの筋書き通りなのではないでしょうか。

確かにちょっとダメージだったけれど
ちょっと時間はかかるけれど
きっと復興出来ます。

池田信夫ブログ
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-03-20 22:26 | ひとりごと | Comments(2)

しっかりしなくちゃ

おはようございます。
日本は寒い日が続いているようですね。

被災地で過ごされている皆さん
節電や少ない交通機関などで不自由されている皆さん
心からお見舞い申し上げます。
未だ行方不明の皆さんが早く見つかりますように。
救援、捜査に携っている皆さん、それから原発の作業に必死に立ち向かっている皆さん
どうかお気をつけて。
そして被害にあわれた方々のご冥福をお祈りします。

一週間が経ちました。
香港内では、素敵な企画のチャリティーが
先日もこの週末も企画されています(Jさん、伺えず残念です)
その他色々なスタイルで募金の呼びかけがあるようです。

私はというと、ただ案じるばかりで
何も出来ずにいました。
スタバの募金も、ものすごい反響で
海外から来港中の友人をアテンド中のため
長蛇の列に
並ぶ事が出来ませんでした。

今朝は、だんなさんが出勤だったのですが
こちらに来て初めて
「行ってらっしゃい」を言えませんでした。
疲労で起きる事が出来なかったのです。
この一週間、本当に本当に疲れました。

でも、まだまだ不安定な状況は続いているのです。
難航はしていますが、皆さんその中でがんばっていらっしゃいます。

心配で心配で憔悴しているより
普通に生活していこう
海外にいる日本人として
しっかりしよう

相席になった見知らぬ香港の方から
声をかけてもらいました。
広東語ちょっとわからない部分もあったけど
心配してくれて、応援してくれて
ありがとう。
気持ちしっかり通じました。

小さなことから少しずつ
間接的でも直接的でもいいから
日本のために出来ること、していきます。

a0159690_918192.jpg

スターバックスさん
ロゴが変わりましたね
次もまた企画してくれるといいな…
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-03-19 09:15 | ひとりごと | Comments(10)

香港のスターバックスコーヒー
素敵な企画をしてくださいました。

ありがとうございます
私も明日はスタバでお茶しよう。。。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-03-17 20:11 | ひとりごと | Comments(7)

被災者の役に立ちたいと考えている優しい若者たちへ~僕の浅はかな経験談~

mimi姐姐がご紹介くださった記事です。
ありがとうございます。

支援には色んな形があって良いと思います。
気持ちが同じところへ向かっているのですから。

私にはほんの小さな事しか出来ませんが
胸を張ってしていこうと思います。


仙台空港が発着可能になったとのこと
これで救援の幅が少し広がりますね。
少しずつ、良くなっていきますように。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-03-16 22:17 | ひとりごと | Comments(2)

いまだ、電話がつながりにくいという日本の状況。

地震発生の情報を聞いて
気持ちがどこかへ飛んで行ってしまいました。
海外で暮らして初めての大きな出来事。
同席していた皆さんには本当に、本当に、申し訳なかったのですが
食べたもの、飲んだものの味も何も分からない
そんな状況でした。
手元の携帯で、家族や友人に連絡を取ろうにも取れません。

初期の段階で私がやってしまった失敗。
ただでさえ混乱している場所にいる友人知人たちへ
「大丈夫?」メールを送ってしまったこと。

回線も混雑しているでしょうに、
本人も尋常なお気持ちではないでしょうに
本当に、ごめんなさい。

でも実は心中少しだけ
ひとりで暮らす友人たちには
声をかけることも励みかもしれない、と
考えていました。

ひとり暮らしは自由で気まま
でもこんな時、声をかける相手がいるのって
私だったら励みになると思ったのです。

うーん。またやってしまったかもしれません。余計なおせっかい。
かなり反省しています。




色々な方が書かれていますが
Facebookやついったー、mixi
とても有効な手段だったとのこと。

私もFacebookでちょうどログイン中だった友人のご主人へ
「彼女は今友達と一緒に徒歩で帰途についていますよ」と
チャットで情報を伝える事が出来ました。
(きっと混乱されてるでしょうからチャットを使って
メッセージを残した、という感じ)

でもこれもおせっかいだったのかな。。。
だんなさんからはその1時間後「連絡取れました。ありがとう」と
お返事頂けたのだけれど。




今この状態で出来る事って、なんだろう。

なんだか今すぐにでも飛んで帰って
何か手伝いたい、と思うのですが
実際、何も出来ない自分がはがゆくて
でも、一番ご苦労されてる皆さんにとって
良い助けはなんだろう、なんて考えてみたりして

やはり今は確かな団体への義援金が
一番有効でしょうか。




福島県に住んでいる友人の安否が心配です。
住所、日本の携帯連絡先など
日本にいた時の携帯データが壊れて見られず
彼女のPCメールしか分かりません。
11年香港に住み、私の結婚と入れ替わりに
日本へ帰国され、福島へ赴任(ご主人が)なさった彼女。
福島暮らしがまだ1年経っておらず、
まだお知り合いも少ないと話していました。
googleのサービスにも登録なし、
PCメールもお返事なし
こんな場合、どうやって安否確認すればいいのでしょう。
やはりついったー?





がんばれって言葉はあまり使いたくありませんが
がんばれ日本、日本人
[PR]
by leifu-nihongkong | 2011-03-13 16:40 | ひとりごと | Comments(20)

今週で中間試験が終了
来週から後半のスタートです

学校は4回程度のミニテストと
中間&期末テスト(筆記と口頭)
という流れだと、やっと認識できました。

2回目のミニテスト、
目玉が落っこちてどこかへ行っちゃったくらい
点数が悪かったんです。
もうびっくり。
クラスメイトとの差がすごくあったと思います。
どうしよう~と、先生に相談に行きました。

このテスト、漢字ではなく
全てローマ字の発音記号で書くんですが
私の減点の多くはこの発音記号の不正確さ
これは書いて覚えれば改善できる(はず)
そして致命的なのは「答えが短すぎる」こと

「あなたは何国人ですか?」に
「日本人です」ではテストは減点
「わたしは日本人です」
「このペンはいくらですか?」に
「100円です。アメリカ製です。」も減点
「このペンは100円です」がパーフェクト

問われていることに
丁寧に、的確に答えること
必要以上のことは答えないこと
これがテスト

普段の自分も
きっと同じなんだと思います。
問われてること、求められてる事に
的確に応答していくのって大切

あ、テストは先生が問題を理解しているかを
確認してくれ、
少し点数を上げてくださいました。
そして成績をつけるときに
テストの点数は●0%位しか見ないんだよ
一番大事なのは教室でのワーク
ということを教えてくれました。


そして
テストや学校とは関係ないことですが
自分に入って来ない情報を
無理に知る必要はないこと
(もちろん、自分の欲しいものは
自ら情報を取ってきますけれど)

また自分の知ってる事も、求められなければ
シェアすることもないのだと
感じました。
もちろんおせっかいおばちゃんなので
私の持っているものに興味を持ってくだされば
ありったけの情報をシェアするつもりですが(笑)


私は香港が大好きで
いろんなごちゃまぜなところとか
都会的なところとか
全てひっくるめて色んな側面を
楽しく興味深く感じているのですが
中には決してそうではない人も
いるんだなと思って。
私が興味深い話をしたつもりが
(例えば、初めて街市の泰国菜を食べに行ったの~とか)
眉をひそめられてしまい
ちょっと困ってしまいました。


でも、それは仕方のないこと
人には色んなものさしがある
それを分かった上で
仲良くしていければそれでいいじゃないかと。


ちょっとマイナスな考え方にいきそうになり
気弱になっていたのですが
なんだか今日でふっ切れた気がします。
うつむいていても楽しくないし
何も私は恥ずかしいことはしてない。
あ、広東語も英語も話せないのは恥ずかしいですけどね(^^;;


さて、
この土日はだんなさんもいないので
島でしっかりお勉強しまーす



a0159690_1821042.jpg

私の愛してやまない梅菜蒸扣肉
これはホンハムの某所で
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-10-22 18:08 | ひとりごと | Comments(14)

知ることは大切

今日は8月6日
広島原爆投下の日でした。
この1週間、何日かがわからくなりそうで
思い出してはっとしました。

なんでも、知ることは必要。
高校の修学旅行で聞いた
原爆被爆者のおじさまおばさま方のお話。
そういえば、小学生のころは九州に住んでいたので
長崎の被爆者の方のお話も伺ったことがありました。

でも戦争の悲惨さは感じても
実際日本が何をどうしてきたのか
確かにきちんと学んでいませんね。
私がお勉強嫌いだったから、先生の話を
覚えていなかっただけではない筈。

曲がらずに、まっすぐに知ることは
大切ですね。
これからでは遅いかもしれないけれど
少しずつ、知っていこうと思います。

今日はせめて、皆さんの平和と健康を
いろんな国の神様にお祈りしようと思います。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2010-08-06 18:50 | ひとりごと | Comments(0)
2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。マイペースに暮らしています。