lei's nihongkong message 2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。  マイペースに暮らしています。

おしょうゆあれこれ

a0159690_93433.jpg

香港の調味料の陳列棚
色んな種類があって、見ているだけで楽しいです。

おしょうゆ。
日本では、大きく分けて濃口と薄口
香港では、老抽と生抽、それから頭抽あたりが多いでしょうか。

頭抽は、最初にとれる?一番搾り的な、または上澄み的なもの?
生抽は、日本のおしょうゆに近くて、色は薄め
老抽は、色や風味づけ、塩味はあまりないらしいです。

で、豉油はこれらの総称

ダメダメな私の知識はこの程度(^^;;

色んなメーカーにより、色んなおしょうゆを出しています。

こちらのメーカーはオーソドックスな感じ
a0159690_934617.jpg


こちらは蒸し魚用が2種類ありました。
a0159690_93478.jpg

a0159690_934833.jpg

a0159690_93486.jpg

a0159690_934983.jpg


おなじみのこちらも様々なラインナップ
a0159690_93504.jpg

a0159690_935016.jpg

a0159690_935178.jpg


こちらやこちらも奮闘
a0159690_935243.jpg

a0159690_935280.jpg

a0159690_935367.jpg


我が家では、特にメーカー買いはしていないようです。
義母がたまに、「あの、なんとか老人の絵が書いてあるあの調味料〜」
という、無理難題をメイドさんに投げかけていますが、
メーカーさんもラベルをあれこれ変えているので
見つかった試しがありません(^^;;

いつか、こっそり蒸し魚用おしょうゆを
義母のキッチンに潜り込ませておこうかな。

追記
老抽と生抽の説明
コチラ
にありました。
ご参考になさってくださいね。
[PR]
by leifu-nihongkong | 2014-08-06 08:40 | つれづれ(香港)