かみ合わない義母との会話〜でも成り立つ同居

とつぜんですが、広東語講座

声調が6つとも9つとも言われる広東語
下のふたつの単語の横にあるのはたくさんある発音記号の一部
左から、イエール式、ライ式、教院式
カッコ内は無理やり平仮名にして声の高低を矢印で表してみました。

熨斗 tong dáu / tong3 dau2 / tong2 dáu (とん→だぅ↗︎)
紅豆 hùhng dauh / hung4 dau6 / hung4 dau3(ほん↘︎だぅ→)

私は発音がかなり悪く
義母は入れ歯の影響でTの発音がはっきり出来ず
時にはちんぷんかんぷんな会話となります。

今朝もそう。

義母「今日は休みかい?」
私「はい。今から香港に出て(島ですから)アイロンを買って来ま〜す」
義母「買う必要はないよ。まだいっぱいあるからね」
私「(いっぱい???) お義母さん、アイロンあるの?」
義母「あるある。昨日見たら数貫(量詞 百貫デブの貫です)あったから。」
私「… お義母さん、小豆(紅豆)じゃなくてアイロン(熨斗)よ」
両者「哈哈哈哈~^▽^」

こんな感じで嫁姑の会話がかみ合わないながらも
なんとか仲良やってもらっています。
というか、懐が広いのね。お義母さんもお義父さんも、それから老公の義兄弟姉妹家族も。
ただただ、感謝です。

a0159690_1652523.jpg

a0159690_1652897.jpg

思わずパチリ
縄の形に凹んでいるの、分かりますでしょうか。
長年使っているんですね。
[PR]
Commented by zu-zu-tazu-99 at 2014-05-19 22:53
会話云々よりも同居が成り立つのは、ひとえにleiさまのお人柄ゆえのことだと思います!!
ご両親やご家族も、きっとleiさまが可愛くて仕方ないのかと☆☆
わたしなんて、実の母と同居してもケンカが絶えないと思いますよ~。


上の記事のマンゴーのジューシーでおいしそうなこと!
本日、病院でleiさまにコメントしていただいたことと同じことを西洋医学の
お医者様にもおっしゃっていただきました。
しばらくマンゴーはお休みするようにとのことなので、この写真はたまりません!!


Commented by hongkonggaffe at 2014-05-20 07:48
小豆とアイロンとで話がかみ合わないまま「???」で終わっちゃわないところがいいじゃないですか~。
もしも自分がその立場だったら、分かりあえるところまでたどり着けず「?」だけで終わると思います。(笑)
やっぱり家族ですね~。
天星小輪の支柱、おおホントですね。そこまで気が付いたことがありません。健気に働き続けている証ですね。
Commented by leifu-nihongkong at 2014-05-20 08:46
カシタニさま
あれ〜 カシタニさんへのコメントを投稿したつもりがアップされてない…ごめんなさい(>_<)
私も実の親とはケンカばかりでしたよ(^^;;
でも離れてみると関係はむしろ良好、この距離がむしろお互いに干渉し過ぎず良いのかな。
義両親とも、深いところまで分からないところがまた良いのかも(^^;;

お医者さまにもマンゴー禁止令を言い渡されてしまったんですね(>_<)
そうそう、パパイヤは温かい食べ物らしいですよ。あと、ライチとちょっと食感が似ている龍眼も。
我が家は昨夜はかぐわしい王様がいらっしゃいました。
そう、ドリアンです(^^;;
Commented by leifu-nihongkong at 2014-05-20 08:51
こえださま

いえいえ、かみ合わないと、まぁいっか…と、諦めもつく訳です(笑)
色んなカルチャーショックは未だにありますが、人間意外と見ないように出来るものだと思いました(^^;;

このフェリーはいちだんと古株だったのか、
備品を取り替えてなかったのかもしれませんね。
思わずパチリ、でした。

by leifu-nihongkong | 2014-05-17 11:47 | つれづれ(香港) | Comments(4)

2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。マイペースに暮らしています。


by leifu-nihongkong