雑感

なんだかまとまりがない
だらだらした文でごめんなさい。
長文なのでスルーしてくださいね。


最近、たくさんの出会いがありました。
学校では新しい同学が増えたり(卒業した仲間もいますが)
はじめましての方々とお会いしたり
今、私には出会いが必要なのでしょうね。たぶん。
大切にしたいと思います。素敵なご縁たち。

ちょっと考えさせられることもありました。

新しく入った日本人の同学が
1週間で「自分ペースで勉強することにしました」と
入学を取り消しました。

入学取り消しの理由はご自身の勉強方法がある、
ということだと思いますが
同じ日本人同士、声をかけたりお食事したり
気を使っていたと思います。彼女も私たちも。
でもそれが彼女にとって重荷だったとしたら?
また私はお節介をしてしまったかしら?

アドレスを知っている同学はいますが
私は本人同士で連絡先を交わす前でした。
また会ったときにね、と。

メールして
彼女に問いたい、謝りたい衝動にかられましたが
ぐっと我慢

彼女がそう選んだのですから。



また、今までいたメイドさんが契約満了で
母国に帰国しました。
実は1-2カ月、引き継ぎということで
新しいメイドさんが来ていたのですが
問題ありで、近日中に彼女には帰国して頂くことにしました。

異国から来たメイドさん
異国から来たお嫁さん(私)
立場は違うけれど、外国人
言葉や習慣に慣れるのは大変
彼女たちの苦労は香港の方より分かると思います。
もちろん、頼んだことや教えたことを忘れれば
注意もしましたけれど
それとなく、フォローしたりもしていたつもりです。

が、彼女にそれはまったく通じていなかった。

私は以前日本で副業として
外国から来た技術研修生→のちに実習生
(ストレートにいえば3年の期限付きで出稼ぎにきた人たち)の
お世話をしていたことがあります。
(この制度は確か去年改正されて呼称が変わったと思います)

彼らには簡単な日本語で
言葉が分からなくても、相手の顔を見て
母国の習慣で腕を組んで話を聞く人にはそれを注意しました。
言葉が分からないときには、聞き直す練習をしました。
何と言えばいいかわからなくても、ジェスチャーや
似た言葉を使ってとにかく意志を伝えることが大事とも。

私のやってきたことは、彼らに通じていたのかな。



なんだか、色んなことが頭でぐるぐるして
加えて宿題も増えて(苦笑)
ちょっと、うつむき加減になりそうでした。


そんなことがあったこの12月後半から1月の前半
皆さんとお会いできて
色んな境遇、感覚の方々とお話が出来て
どっぷりうつむく前に、
凝りをほぐしてまた前を向くことが出来そうです。
感謝!

ということで
また次回
[PR]
Commented by Junpei642 at 2011-01-19 00:16
気にすることないよ~~
日本人が人にする気遣いって相手も同じ波長でいるから成り立つものであって、海外に出ちゃうと日本と同じ波長でやりとりできないものですよ。
私も香港に来たての頃は、同じ日本人なのになんでこんなに行き違うのか落ち込んだことが多かったよ。
でもね、こんな言い方すると語弊があると思うけど、自らの意思で海外に出てくる人というのは、多かれ少なかれ日本社会ではちょっと生き難い人が多いものです。
そのうちそういう事にもなれて、サバサバと生きれるようになるよ。
周りの人への気遣いより、まずはここで生き抜ける強い自分を作ることが先かな?頑張って~
Commented by まる at 2011-01-19 04:25 x
初めまして・・。
うつむいてしまうお気持ち、何だかよくわかります。たくさんの出会いがあると、ちょっとしたことでも深く考えてしまい落ち込むこともありますよね。 元気になれることも、もちろんたくさんありますが・・。 悪い方に考えないで下さいね。 お互いボチボチと頑張りましょう。
Commented by koedagaffe at 2011-01-19 16:25
日本で接しておられた研修生のみなさんとのことも、
ご自宅のメイドさんとのことも、
そして、もしかすると今回の学友さんとの件も、
その時期それぞれに、そこにleiさんの思いがleiさんらしくあった…ということだけは、かけがえの無いことだろうし、確実なことだろうと思います。
結果としてご縁を紡ぎ続けることが出来なかったケースであっても、leiさんらしく向き合えたひとときは刻めたのですから、「良し」ですよね。
…っと、僕は思います。
相手を思って自分らしく何かの役割を担えた後に、願うようになれなかったコト、僕には多いので(笑)しょげることは、な~~~んどでもありました。でも、日本人相手のことばっかりですからね。ポジティヴでサラッと行こうと心がけるようにしました。(笑)…関わり方も振り返り方も、すべて「自分らしさ」であり、そうそう変えられないから、一時的に低空飛行にはなりますけれどね。。。(笑)
Commented by mimi姐姐 at 2011-01-19 21:00 x
あらっ、れいちゃん うつむき加減になることなんて何もないよ~。 
大丈夫だってば~。 人それぞれ、いろんな事情もありますから。
私がこっちに来て間もない頃、オージーの友達にこう聞かれたことがあります。 コップに半分入った水を指して『これをみてどう思う?』って。ほとんどの日本人は『あと半分しかない』 とあせり、 ほとんどのオージーが『まだ半分もある』という答えでした。 同じものをみても、捕らえ方は正反対です。 ポジティブに行くのもネガティブに捉えるのも自分次第なのです。 あの時に言葉が伝わらなくっても、何年もしてから伝わることもあります。 大丈夫です。 全てうまくいってますよ。 レイチャンがやってきたこと信じてください。 It’s Alright! 
Commented by hongkongpeu at 2011-01-19 21:18
私は仕事で色んな方と接するようになって「十人十色」を身を持って知りました
人それぞれですよ なーんにも気にする事はないと思います
上を向いてあるこ♪
Commented by leifu-nihongkong at 2011-01-20 00:05
junpeiさん
ありがとうございます。ひとことひとこと、なるほど・・・と、うなってしまいました。
自分は自分、というスタイルに憧れていますが
なかなかうまくいかないですね。
少しずつ、強くなっていきます!
Commented by leifu-nihongkong at 2011-01-20 00:09
まるさん
お越しいただきありがとうございます。コメントも嬉しいです。
すぐ、ぐるぐる負のほうへ行ってしまう悪い癖があったのですが
なんとか踏みとどまってます。
またいらしてくださいね。
Commented by leifu-nihongkong at 2011-01-20 00:10
こえださん
「良し」かなぁ・・・ありがとうございます。
つづく
Commented by leifu-nihongkong at 2011-01-25 23:42
こえださん つづきです。
向きあった、ということだけは自分をほめてあげてもいいかな。
もう少しうまくやっていきたいものです(^^;;
こえださんにも低空飛行の時があるのですね。
うんと大人な気がしているのでなんだか不思議。
Commented by leifu-nihongkong at 2011-01-25 23:45
mimi姐姐
ありがとうございます。
私も「もう半分しかない!」と言ってしまうタチです。
だんなさんは「あと半分」なタイプ。見ていて焦ります(笑)
人それぞれの見方がある、分かっていてもへこむものですね。
いろんな見方をする方々、いて当たり前ですものね。がんばりますー
by leifu-nihongkong | 2011-01-18 20:54 | つれづれ(香港) | Comments(10)
2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。マイペースに暮らしています。