ところで元朗は?激安日帰りバスツアー(写真追加しました)

9月30日(月)
行ってきました。義父母との日帰りバスツアー
日本でいうところの「激安日帰りバスツアーお土産つき」です。
ひとり198HKD!
それなりの下車地だったりお食事だったりしましたけど
おもしろかったです。

写真は少し待ってくださいね(ちょっとめんどくさがりや)
実はたいして写真は撮れなかったのですけど
やっと写真追加しました。

8:20 島を出発(遅い船)
9:40 中環埠頭バス出発
総勢48人かな。ぜーんぶC島の人たちでした。

さて、スケジュールは
美味棧(yummy house)でお買い物
1881を散策 
小肥羊で食べ放題
豆腐花工場(工房)で試食&お買い物
元朗散策
アヒルと海鮮の晩ごはん

20:00 中環埠頭出発(早い船)
20:45 帰宅


こんな感じでした。







美味棧では皆さんお買い物モードのスイッチオン!
お義母さんもたーんと買いました。
なぜか日本のあじのりなどもありましたよ。
a0159690_1035694.jpg
a0159690_10353053.jpg

写ってる人ぜんぶC島の皆さんです。
西營盤にありました。他にも何店舗かあるようです(未確認)

この旅行の案内チラシには古い水上警察の跡地、と書いてありましたが
そうか・・・1881でした(爆)
いやーしかし ツアーでよくあるシールバッチを付けて
1881を歩くのはやっぱり恥ずかしかったので
こっそり外しました(^^;;
a0159690_1038557.jpg
a0159690_1039766.jpg


ランチは小肥羊、ここはお昼は食べ放題のコースがあるみたい。
でもここの食べ放題、前菜、お肉、お野菜、炒飯、炒麵、点心などが
やまほど出た後に
「食べ放題メニューはこれです。何食べる?」と持ってくる。
無理無理!でもデザートやお粥をオーダーする皆さん・・・
大食漢の私でもギブアップです(^^;;
a0159690_10393453.jpg

さすがに昼間から火鍋してる人は見当たらなかったかな。
団体用のコースの金額は違うと思いますが、
看板を見ると55HKDでランチ食べ放題?だったようです。

このあと、満腹なおなかをかかえてバスに揺られて数十分。
どうやら上水のあたりまで来たようです。
ここでは豆腐花の試食があります。
a0159690_10514166.jpg

a0159690_1052164.jpg

出来たてのほかほか、美味しかった!
でもここでは何も買わず。
a0159690_10522574.jpg

a0159690_10524079.jpg

すみっこでお昼寝中の犬と子猫
子猫は目が開いたばかり位かなぁ

さて、メインのはずの元朗の滞在時間は45分(笑)
いちおうですが、ガイドブックに書いてあるお店の名前程度はメモして行きましたが・・・
有名な老婆餅も、スイーツも見ずに終了(笑)
なぜって?それは・・・ふふふ
a0159690_10543173.jpg

a0159690_1054486.jpg

種屋さんです(笑)
お店の中はこっそり盗撮。
そして・・・
a0159690_105689.jpg
a0159690_10562351.jpg

農機具、園芸用品屋さんです。
どうして元朗でこれらを買うの?と
やはりツアーに参加していた親戚のおじさんに聞くと
島にもあるけど品物が少ないし、なにより高いとのこと
なるほど。。。おじさんも園芸用の液体肥料(観葉植物の鉢に挿しておくようなアレ)を
購入していましたし
ほかの方も、何か小さなものをお買い上げ。
a0159690_10594053.jpg

笠もおしゃれです。葉っぱ付き。

もちろん大半の方々は、老婆餅買ったり、散策していたと思います。
ちょっぴり残念だったけれど、でも面白いものを見せてもらいました。
美味しいものはまた次回のお楽しみ。


そして麵工場見学、と書いてありましたが
工場ではなく普通の小さな店舗
スーパーでもよく見かける壽桃牌(字違いましたっけ)
なんとこの会社、発祥がC島なんですって。しらなんだ。
a0159690_113137.jpg

当然ここでもお買い物タイムです。
お義母さん・・・(以下略)

夕飯は何時になるのやら・・・と思っていたら
18時にはお店の円卓を囲んでいました。はやっ
おなかパンパンで、食べきれません~
(おなかいっぱいだったので写真はありません)

帰路の景色は夜景
a0159690_1152315.jpg

写真ではブレブレでわかりませんが
初めて通った道です。コンテナ船が見えたり
橋がきれいだったり
昼間も行ってみたいな。

この素敵な夜景と皆さんの歌
(もちろんカラオケセットはなし。アカペラ、広東語です)を
楽しみつつ、港へ。

ちょっと子供会の遠足を思い出しました(笑)

そうそう。おやつ、もらいましたよ。
すごーく小さなビニール袋に話梅やサンザシのお菓子、キャンディ2個。

あ、書き忘れました。お土産。
美味棧(yummy house)でしーやう(香港のお醤油)の小瓶を8本
(本当はひとり1本だったのですが、たくさんお買い上げしたので(^^;;)
壽桃牌で麵の小袋を3つ
お義母さんが買ったものなどまとめて撮りたかったのですが
お片付けしちゃったので、写真はなしです。

写真を入れたら長くなっちゃいました。てへ
[PR]
Commented by mangonaoko at 2010-08-31 12:55
元朗の滞在時間は45分なの~?短い(笑)
私も地元ツアーは2回参加しました。
初めての旧正月のツアーで、その時初めてC島行ったんです。
最後は海上からの花火見物・・・・・船が多すぎて埠頭に戻るのに
相当時間かかりましたっけ。

老婆餅・・・・次回だね!香港どこでも買えるけど(笑)
Commented by Junpei642 at 2010-08-31 13:58
地元ツアーは安いので利用価値ありますよね。
でもおばちゃん、おじちゃんに囲まれて行くのはちょっとしんどいな。
今住んでいるところは街中なのでこんなツアーの情報も入ってきませんが、以前住んでいたところでは掲示板にツアー情報がいつもはられていました。
参加したことはないけどね。
Commented by makomako at 2010-08-31 15:15 x
やっぱりおばちゃんパワー炸裂でしたか・・・(笑)読んでるだけでなんだか
お腹いっぱいになりました(笑)それにしても元朗の滞在が短かすぎですよねぇ。
以前から買ってみたかった米線を日曜日に初めて買ったんですけど、寿桃牌
のでした~♪今パッケージを見てみたら、会社は元朗・・・でもえ?ええっ??
中国製造???香港名牌って書いてあるのにぃ。試食美味しかったし
モウマンタイですけどね~。
Commented by koedagaffe at 2010-08-31 15:32
寿桃牌がC島なのですか?!昨日も自宅でいただきました、この即席麵シリーズ。ウチの定番です。
在庫が少なくなったので、買いに行きたいのですが…困ったな。
C島発祥の製品ということで、ますますもって愛着がわく麵となります。(笑)
どれどれっと袋の裏を見ると、現在は「元朗宏業南街」にある新順福食品の製造なのですね。
…「有名な老婆餅も、スイーツも見ずに終了(笑)」の後の「ふふふ」が、とても気になります!(笑)
Commented by leifu-nihongkong at 2010-09-01 11:18
naokoさんはC島が初ツアーだったんですか?
船からの夜景、素敵だったろうなぁ~
でも船で上陸待たされるって・・・大変でしたね(^^;;
Commented by leifu-nihongkong at 2010-09-01 11:20
junpeiさん しんどいと思います(^^;;
私はまだ言葉が聞き取れていないのが幸いしたかもしれません。
島の掲示板にも色々貼ってありましたが、旅行はまだ見かけてないです。
Commented by leifu-nihongkong at 2010-09-01 11:22
makomakoさん ハイ、炸裂でした(笑)
豆腐花、試食なんですが、おかわりしてましたもの(^^;;
それにしても皆さん良く食べる!元気の源なのでしょうね。
C島から移って、工場が中国に行ったような・・・私の聴解力ではちょっとわかりませんでした~ゴメンナサイ。
Commented by leifu-nihongkong at 2010-09-01 11:24
こえださん、島のスーパーにはあまり種類を置いていませんが
ご希望あればお送りしますよ~
「ふふふ」はたいしたことないんです。写真のとおり。ふふふ。
Commented by mimi姐姐 at 2010-09-01 20:04 x
ほんと関西のオバちゃんののりだぁ~~。
私も予備軍なんだけどね。(笑) 
豆腐花の試食。。。。。食べた~~い~~♪
寿桃牌のらーめん、こえだ兄貴のお薦めで順番に買い求めて食べてます。 このシリーズほんとに美味しいわぁ。 
Commented by leifu-nihongkong at 2010-09-01 22:20
関西のオバチャンのノリ・・・そうかも(笑)
mimi姐姐も関西でしたっけ?予備軍なんてまだまだ!
このツアーで、豆腐花が一番おいしかったですよ!
寿桃牌、ほんとクオリティ高いですねー うれしくなっちゃう。
by leifu-nihongkong | 2010-08-31 12:16 | つれづれ(香港) | Comments(10)

2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。マイペースに暮らしています。


by leifu-nihongkong