先日のお散歩で海岸を歩きました。

海が見えるのは当たり前のC島
でもこちらの海岸は家と反対側、島の東側です。
違った場所で見るとまた格別です。
a0159690_2350836.jpg

こんがらがった電話線を見かけたのもこの時でした。
a0159690_23442661.jpg

マリンスポーツも盛ん
以前はウインドサーフィン、今回はコレ(2枚目の写真)に熱中してる皆さんを見かけました。
a0159690_23451686.jpg

a0159690_2346147.jpg

[PR]
Commented by こえだ at 2010-08-20 08:09 x
前記事のことで申し訳ないのですが、拝山グッズたち、素敵ですね。
1枚目2枚目の囍ものも美しいけれど、3~4枚目の1色刷りのシンプルなものの美しさ・清らかさ・潔さ。そしてあんなふうに1つ1つ手作りで丸めて完成なんですね。初めて知りました。

海、いいなあ~。その、当たり前の環境が、本当にうらやましいです。
この道、よく歩きます。で、海辺間近まで出る瞬間、「海だ~〇▲□*◎!!」って、叫ぶんです。(笑)
…上環・中環などと異なって、空の面積が圧倒的に広いですね。
Commented by leifu-nihongkong at 2010-08-20 10:22
こえださん 
きれいですよね。でもこれ、銀箔を乗せた神が原紙で
金色は色を刷毛のようなもので塗ってあり
さらに壽の赤い印を押してるようなのです。
私もびっくりしました。
この行事は、どうやら香港の「盆の入り」らしいです。
鬼の門が開く日・・・わーっ
何で検索すれば詳しくわかるかしらん。。。

海がこんなに身近な生活は生まれて初めてです。
「海だー!」って、うん。叫びたくなりますね(^^)
別の日に行ったら対岸?には香港仔が見えました。
空も雲も、良く見えていいですね。海岸。
Commented by mimi姐姐 at 2010-08-20 10:31 x
ウン、私もこえだ兄貴と同じく 拝山グッズたちの使い道を初めてみました。 近所に点在するアジア系スーパーでこの手のグッズコーナーがありこれってどうするんだろうと?????でしたもの。 こちらはまったくそういった文化がないに等しいので、楽って言えば楽ですが、なんか味気ない気もします。  あれはカイトサーフィン?!! こちらは本場ですよ~プロ級の方々がノースショアのビーチで競っています。見てて気持ちいいよね~~。 でもすごいスピードだよ、あれ。 いつも帰って来れなくなったらどうするんだ~~?って余計な心配してしまします。(笑) C島はサーフィンができるほどの波ある~? 
Commented by leifu-nihongkong at 2010-08-20 11:12
mimi姐姐、私も街中で売っている拝山グッズたちが
我が家にどっさりあって、心の中で大興奮でした(^^;;
でも、確かにこれ準備が大変、日本のお盆でも今ではセットになっていたり便利になっているので
昔ながらの方法でご先祖様をお迎えするのって、なんだか新鮮です。

カイトサーフィンっていうんですか?!
飛ぶみたいなんですが、私が行ったときは微風で
飛べなかったみたい。
昔々、若かりし頃に老公はウインドサーフィンをやってたそうです。
だからいちおう波があるんじゃないかなぁ・・・
ノースショアのビーチで・・・って、mimi姐のお住まい地域って
すべてがかっこいい!
by leifu-nihongkong | 2010-08-19 23:55 | つれづれ(香港) | Comments(4)
2010年8月から香港離島生活を開始しました。眠ることと食べることが大好き。マイペースに暮らしています。